これでわかる!墓石のいろは

お墓を建てるためには墓石の代金以外にも様々な支払いが必要となります。墓石を購入するなら他費用も考えた上で予算を組みましょう。

RSS 2.0

沢山ある墓石の種類について

お墓を建てるには、墓地が必要ですが墓石も必要になります。

墓石の値段は一定ではなく、選ぶものによって金額は変わってきますので注意してください。

墓石の値段の差はどんなところにあるのか知っておきましょう。

・墓石の違いについて

墓石の値段は様々なことで変わってきます。

まず石の種類でも大きく違います。

墓石は国内外含めて300くらいの種類があります。

石の産地によっても値段は大きく違い、国産、中国産、インド、南アフリカ産などがあります。

国産のものは高価で、中国産のものは安価になっています。

・石の使用料やデザインでも差が

墓地が広いとそれだけ石を使う量が多くなるので当然値段は高くなります。

また、墓石のデザインも凝ったものや特注のものになるとその分がプラスになります。

最近では故人が好きだったものを型取って、墓石にするというのも目立ってきました。

しかし、墓地によってはデザイン墓石は認めないところもあるので注意が必要です。

・予算や希望をしっかり伝える

こうしたい、ああしたいという希望はあるでしょうが、凝ったものにすればするほど値段は高くなります。

墓石を建てる前には石材店に相談することがあるかと思いますが、予算はこれくらいでこんな墓を建てたいという希望をまず伝えてみてください。

それに応じて石材店では見積もりを作成してくれます。

予算の範囲内でできるように考えてくれるはずです。

墓石代の支払いは、デザインを決めて契約した時点で一部を支払い、建て終わったら残金を支払うのが一般的です。

OFF
admin01